/

この記事は会員限定です

マスク氏、Twitterトップ交代を示唆 米裁判で証言

[有料会員限定]

【シリコンバレー=白石武志】米ツイッターを買収して最高経営責任者(CEO)に就いた米起業家のイーロン・マスク氏は16日、段階的に同社の経営に携わる時間を減らす考えを明らかにした。近く大がかりな組織再編を完了させ、ゆくゆくは後任の経営者を探して運営を委ねる方針も示した。

マスク氏は16日、米テスラのCEO報酬をめぐって同社の株主が起こした裁判で証言台に立った。原告側は同社が2018年の株主総会で決...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り537文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

イーロン・マスク

テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)に関する最新ニュースをまとめました。Twitter買収を巡る問題、宇宙ビジネスのスペースXの最新動向など関心の高い話題をお届けします。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません