/

この記事は会員限定です

対中規制「同盟国協調せぬば米産業に傷」米企業団体会長

[有料会員限定]

米国政府が先端半導体の対中輸出を事実上禁じるなど、米中の経済関係は厳しさを増す。米経済界への影響と対応について、中国に進出する大手企業で構成する米中ビジネス評議会のクレイグ・アレン会長に聞いた。

――10月に米商務省が発表した半導体規制で、どのような影響がでていますか。

「株式市場は即座に反応し、関連企業の市場価値は大きく落ちた。発表後すぐに実行されたため、調整の時間もなかった。中国にのみ適用す...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1040文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません