/

この記事は会員限定です

米年末商戦、品不足・コスト高に懸念(NY特急便)

米州総局 白岩ひおな

[有料会員限定]

16日の米株式市場でダウ工業株30種平均は反落した。同日発表の8月の米小売売上高が市場予想に反して増加したため、クレジットカードのアメリカン・エキスプレスやホームセンターのホーム・デポなど消費関連株が上昇した。ただ、新型コロナウイルスの感染拡大への警戒感から景気敏感株は下げた。

米商務省が発表した8月の小売売上高(季節調整済み)は6187億ドル(約67兆8300億円)で前月から0.7%増えた。0....

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1141文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン