/

東京五輪で最高益も 米NBC「始まればみな楽しむ」

日本オリンピック委員会(JOC)の本部=ロイター

【ニューヨーク=共同】東京五輪を巡り、米国向け放送権を持つ米NBCユニバーサルのジェフ・シェル最高経営責任者(CEO)は15日までに、同社にとって「最も利益の高い五輪になる可能性がある」との見方を示した。新型コロナウイルスの影響が懸念されているが「開会式が始まれば、みんなすべてを忘れて楽しむだろう」とも述べた。米メディアが伝えた。

同氏は14日、大手金融機関が主催した会議で、過去の五輪もさまざまな問題を抱えていたと指摘した上で「五輪が開催されることに自信を持っている」と強調した。

東京五輪でNBCユニバーサルは、テレビやネットを通じ、延べ約7千時間の放送を予定。シェル氏は、視聴率は米国選手の活躍次第だとしつつ「五輪に勝る番組はない。17日間、毎晩、(関心を)独占できるから」と述べた。

NBCユニバーサルは2011年に14年冬季五輪から20年東京五輪までの放送権を獲得。さらに、14年には22年冬季五輪から32年夏季五輪までの放送権を得た。総計で120億ドル(1兆3千億円)を上回る放送権料を国際オリンピック委員会(IOC)に支払うとされる。

東京五輪・パラリンピックでは新型コロナウイルス感染拡大リスクが指摘され、共同通信社が5月に実施した全国電話世論調査では、中止を求める人の割合が59.7%に達している。

Tokyo Olympic and Paralympic 特設サイトはこちら

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン