/

この記事は会員限定です

米、ベトナムを為替操作国に 対米貿易黒字が日本超す

スイスも認定

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

【ワシントン=河浪武史】米財務省は16日、貿易で有利になるよう意図的に通貨を切り下げているとして、対米貿易黒字を膨らませるベトナムとスイスを「為替操作国」に認定した。経済制裁に道を開く同認定は、中国を除けば2000年代になって初めてで、貿易赤字解消に向けて圧力を加えた。日本と中国は通貨安を警戒する「監視リスト」に指定した。

米財務省は為替操作国に認定した国に対して2国間協議を求め、問題が解決しない...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り679文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン