/

バイデン氏、就任演説後にホワイトハウスへ

日本時間19日

かねてバイデン氏を支持していたレディー・ガガさんが国歌を独唱する=AP

米大統領選で勝利した民主党のジョー・バイデン氏は20日正午(日本時間21日午前2時)ごろ、米連邦議会議事堂前でおこなう就任式で宣誓し、第46代米国大統領に就任します。就任式ではレディー・ガガさんが国歌を独唱します。

バイデン氏は就任演説を終えた後に閲兵します。閲兵は米軍最高司令官となる大統領の平和的な権限移譲を象徴するイベントです。閲兵後、カマラ・ハリス次期副大統領らとともにアーリントン国立墓地に移動し、無名戦士の墓に献花します。その後、軍の護衛を受けてホワイトハウス入りします。

コロナ感染を防止するためパレードは「バーチャル」となる予定です。詳しい内容は非公表ですが、テーマは「パレード・アクロス・アメリカ(アメリカ横断パレード)」で、米メディアによると、地元のバンドらとともに各地の一般市民が登場する内容になるとのことです。

午後8時30分(日本時間21日午前10時30分)から1時間半予定されているバイデン氏大統領就任の祝賀コンサートは俳優トム・ハンクスさんが司会を務めます。ロック歌手ジョン・ボン・ジョヴィさんやフー・ファイターズ、ジョン・レジェンドさん、ブルース・スプリングスティーンさんらが出演する予定です。その様子はテレビで放送されるほか動画サイト「ユーチューブ」などでも配信されます。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン