/

この記事は会員限定です

米飲食チェーン大手、ポイント頼み鮮明 還元策続々

[有料会員限定]

【ニューヨーク=河内真帆】マクドナルドやスターバックスなど米飲食チェーン大手がポイント還元プログラム頼みを鮮明にしている。アプリから購入した飲食品の数量や価格をポイントなどに反映させ、次の購入につながるようなサービスを提供する。顧客情報の入手手段としても使っている。各社は収益拡大に向けた還元プログラムを重要戦略と位置づけている。

マクドナルドはこのほど商品購入に伴うポイント還元のサービスを全店で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1158文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン