/

米ブロードウェー本格再開 「眠らない街」復活へ弾み

【ニューヨーク=共同】新型コロナウイルス感染拡大で昨年3月から興行を中止していた米ニューヨーク市の劇場街ブロードウェーが14日、約1年半ぶりに本格再開した。同市では対面での授業による公立学校の新学期が前日に始まるなど社会正常化の動きが加速。ブロードウェー再開で「眠らない街」復活へさらに弾みがつく。

デブラシオ市長は記者会見で「芸術文化の首都ニューヨークにとって記念すべき夜だ」と強調した。

観客はワクチン接種証明の提示やマスク着用など感染防止策の徹底を求められた。業界団体ブロードウェー連盟のマーティン会長は地元テレビに「専門家の意見を聞き、できる限りの感染防止策を取った」と説明した。

業界団体によると、新型コロナ感染拡大前にブロードウェーは毎週約25万人を集客していた。ニューヨーク市への経済的な貢献は年147億ドル(約1兆6100億円)に上り、約9万7千人を雇用していた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン