/

この記事は会員限定です

米小売り夏商戦、2日で1.7兆円 物価高で日用品に重点

[有料会員限定]

【ニューヨーク=白岩ひおな】米小売り各社は13日まで相次いで夏のセールを実施した。アマゾン・ドット・コムやターゲットのセールが集中した12~13日は、米国のオンラインの総売上高が前年比8.5%増の119億ドル(約1兆6500億円)と過去最高になった。消費者の購買意欲の高さがみられる一方、特に日用品や食料品の売り上げが好調となるなど、インフレ下での節約志向の高まりを示す結果となった。

アマゾンは2...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1248文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン