/

この記事は会員限定です

マスク氏、Twitterが買収拒否なら「代替案ある」

(更新) [有料会員限定]

【ニューヨーク=白岩ひおな】米テスラ最高経営責任者(CEO)のイーロン・マスク氏は14日、スピーチイベント「TED」で講演し、ツイッターへの買収提案をめぐり、買収提案を取締役会が受け入れなかった場合の「代替案がある」と明言した。具体的には明らかにしなかった。不適切投稿の監視について「投稿の削除や(アカウントの)永久追放には極めて慎重であるべきだ」との考えも示した。

買収提案の理由について「言論の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り884文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン