/

キューバ、デモ参加の381人に刑罰 禁錮25年も

【サンパウロ=共同】カリブ海の社会主義国キューバの検察は13日、昨年7月に起きた反政府デモに参加した381人が破壊行為の罪などで処罰されたと発表した。国営メディアが報じた。うち16人が16~18歳。297人には最長で25年の禁錮刑が言い渡された。

昨年7月11~12日、食料不足や物価高騰に苦しむ市民ら数千人が反政府デモに参加し衝突で1人が死亡した。キューバ当局は「体制の安定を損ねた」として参加者を厳しく取り締まり、1月には790人を訴追したと発表。国際社会から非難の声が上がっている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン