/

この記事は会員限定です

ブラジル大統領、不支持率が5割超え 汚職疑惑が逆風

(更新) [有料会員限定]

ブラジルのボルソナロ大統領の支持率低下が止まらない。新型コロナウイルス対策の失敗に加えて汚職疑惑も浮上し、各種世論調査での不支持率は50%を超えた。2022年の大統領選での再選に黄信号がともり、現金給付策の拡充などで支持回復をねらうが、求心力の低下は隠しきれない。

「ダタフォリャは金を受け取っていると思う」。ボルソナロ氏は12日、調査会社ダタフォリャを激しく批判した。同社が11日に発表した世論調査...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1187文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン