/

この記事は会員限定です

米上院民主党、財政支出390兆円案 与党単独成立めざす 

(更新) [有料会員限定]

【ワシントン=大越匡洋】米議会上院の与党民主党指導部は13日、バイデン政権が重視する子育てや教育の支援、気候変動対応などの経済政策の実現に向けて、今後10年で財政支出額を3兆5000億ドル(約390兆円)規模とする方針で一致した。野党共和党の支持は見込めないため、民主党単独での関連法案の可決をめざす。

上院民主党トップのシューマー院内総務がホワイトハウス当局者や上院予算委員会の民主党議員と協議した...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り447文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン