/

この記事は会員限定です

コロナ下で好調ウォルマート、CEO「デジタルが追い風」

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大で消費者が店舗に足を運びにくくなる逆風が吹く中で、米小売り最大手ウォルマートの好調が目立っている。米国内に張り巡らせた4700の店舗の半数をネット通販の拠点にするといったDX(デジタルトランスフォーメーション)が奏功。デジタル投資の拡大で無形固定資産も増えている。コロナ下で小売業界の明暗をDXが分ける傾向が強まっている。

「コロナで小売りには明らかな逆風が吹いた。ウォル...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2129文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン