米下院、共和党が9議席差で過半数 重み増す保守強硬派 - 日本経済新聞
/

米下院、共和党が9議席差で過半数 重み増す保守強硬派

【ワシントン=坂口幸裕】11月の米中間選挙で連邦議会下院の全議席が確定した。野党・共和党は過半数を奪還したものの、与党・民主党との差は9議席にとどまった。下院ではトランプ前大統領を支持する共和の保守強硬派の影響力が強まる可能性がある。2024年大統領選をにらむ与野党が内向き志向に傾けば、国際秩序は不安定になりかねない。

AP通信によると、11月8日の中間選挙で結果が決まっていなかった下院選の西部コロラド州第3区で共和現職が勝利した。得票率の差が小さかったため州法に基づき再集計を実施。下院(定数435)は共和が222議席で4年ぶりに過半数を確保し、民主が213議席となった。

上院(定数100)は民主が多数派を維持した。離党して無所属で活動すると表明したキルステン・シネマ氏を除いても民主が現有の50議席を獲得し、共和は49議席となった。仮にシネマ氏が反対に回っても、上院議長を兼ねるハリス副大統領が1票を持つため上院で政府高官らの人事案は可決できる。

この結果、2023年1月に始まる新議会は上下両院で多数派が異なる「ねじれ議会」になる。2年後の大統領選に向けて与野党の対決色が強まる公算が大きく、バイデン政権がめざす政策の実行力が弱まるおそれがある。

米ホワイトハウスのジャンピエール大統領報道官は13日の記者会見で「バイデン大統領は常に立場の違いを超え、喜んで共和と協力したいと考えている。これからも変わらない」と述べた。

新議会の焦点のひとつになるのがロシアが侵攻を続けるウクライナ支援のあり方だ。下院共和トップのマッカーシー院内総務は10月に「人々は不況にあえぎ、バイデン政権が国内でやっていないこともある。ウクライナは重要だが、白紙の小切手は切らない」と述べた。インフレが生活に打撃となっている支持層の不満が背景にある。

マッカーシー氏の発言は、トランプ氏が掲げる「米国第一」に共鳴する議員が目立つ下院の保守強硬派グループ「フリーダム・コーカス(自由議連)」を意識したとみられる。「ウクライナを米国の戦争でないと感じている」との意見が届くからだ。

選挙分析サイト「バロットペディア」のデータやAP通信の調査によると、上院選でトランプ氏が推薦した25人の候補のうち17人、下院選で162人のうち149人が当選した。党内で一定の足場を確保したトランプ氏に同調して国際協調に後ろ向きな声が広がれば、米国の対ロシア政策が再考を迫られるおそれがある。

米メディアによると、30~40人規模のフリーダム・コーカスに所属する5人が23年1月初め予定の下院議長選で、有力候補のマッカーシー氏に賛成票を投じないと表明した。議長選で勝つには出席議員の過半数の賛成が必要で、5人の動向次第で選出が危うくなる。トランプ氏がマッカーシー氏の支持を呼びかけても応じない議員もいるもようだ。

過半数に達する候補がいなければ獲得できるまで投票を繰り返すルールで、過去には100年ほど前に複数回の投票を実施した例がある。共和内の駆け引きの側面もあり、グループの発言力を高めるため議長を更迭できる権限付与などが受け入れられれば賛成に回るとの見方がある。

保守系団体幹部は「フリーダム・コーカスは共和内で主導権を握っている。一定規模で団結できればマッカーシー氏の下院議長就任を阻み、別の候補を推すことも可能だ」と話す。

オバマ政権だった10年の中間選挙で民主は下院で多数派を失った。ねじれ議会となった米議会ではオバマ政権が打ち出した経済対策の法案が共和の反対で阻まれる事態に直面した。保守強硬派の影響力が強まれば、ねじれ議会でハードルが上がったバイデン政権がめざす政策実現が一段と厳しさを増す。

春割ですべての記事が読み放題
有料会員が2カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません