/

この記事は会員限定です

まだ見えぬバリュー株相場の「出口」(NY特急便)

米州総局次長 田口良成

[有料会員限定]

13日の米株式市場ではハイテク株比率の高いナスダック総合株価指数の下げが目立った。グロース(成長)株からバリュー(割安)株へのシフトはこの日も続いた。年初から最大のテーマに浮上したローテーションの着地はまだ見えない。

「ローテーションは現在進行形だ」。TSロンバードのアンドレア・シシオーネ氏らは12日のリポートでこう指摘した。13日もPER(株価収益率)が相対的に高いテック株が大きく下落する一方、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1071文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン