/

この記事は会員限定です

日米首脳会談、米識者に課題を聞く

コルビー元米国防副次官補、カトラー元USTR次席代表代行

[有料会員限定]

バイデン米大統領は22日に初訪日し、23日に岸田文雄首相と会談する。日米豪印の「Quad(クアッド)」の首脳会談にも臨む。主要議題となる中国を念頭に置いた安保・経済戦略について、米国の識者に聞いた。

中国対処のスピード欠く エルブリッジ・コルビー元米国防副次官補

米国がロシアによるウクライナ侵攻で欧州に気をとられ、アジア太平洋に十分集中できなくなる事態を懸念している。この地域で米国の軍事的地位は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1546文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日米首脳会談

岸田文雄首相とバイデン米大統領の首脳会談に関連する最新のニュースと解説をまとめました。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン