/

この記事は会員限定です

点検・米競争促進令 産業界を網羅、日本企業にも影響

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

【米州総局】バイデン米大統領が9日、産業界の競争を促すための大統領令に署名した。大手企業による利益の独占を厳しく取り締まり、消費者や労働者の不利を是正する。対象はIT大手だけでなく、金融や航空、通信など幅広い産業界を網羅する。長らく企業の独占行為に寛容だった米国の方針転換は「勝者総取り」の経済に一石を投じる。

M&A(合併・買収)の審査厳格化や、競合企業への転職を禁じる契約の制限など日本企業にも影...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4213文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

バイデン政権

アメリカの「バイデン政権」に関する最新ニュースを紹介します。その他、日米関係や米中対立、安全保障問題なども詳しく伝えます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン