/

黒人射殺に抗議のデモ隊と警官隊衝突 米ミネソタ州 

11日、米ミネソタ州ミネアポリスの警察署前に集まった抗議デモの参加者ら=AP

【ミネアポリス=AFP時事】米ミネソタ州ミネアポリス郊外で11日、黒人男性が警官に射殺される事件が起き、抗議のため警察署前に集まったデモ隊と警官隊が衝突した。警官隊は催涙ガスなどで鎮圧に当たり、州兵も現場に派遣された。

警察の声明によれば、交通違反で停車させた車の運転手に逮捕状が出ていたことが分かり、拘束しようとしたところ、運転手が車内に戻ったので発砲したという。地元メディアによると、撃たれたのはダンテ・ライトさん(20)。同乗していた女性も負傷し、病院に搬送された。

州当局は「警官が関与する銃撃事件を調査している」と明らかにしたが、犠牲者の身元確認は避けた。ミネアポリスでは昨年5月、全米で人種差別抗議デモが広がるきっかけとなった白人警官による黒人男性暴行死事件が起き、現在も公判が続いている。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン