/

この記事は会員限定です

バリュー株シフト進む米株式市場(NY特急便)

米州総局 伴百江

(更新) [有料会員限定]

11日の米株式相場は小反発。ダウ工業株30種平均は前日比183ドル高で終えた。朝方は米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長による議会公聴会での発言を懸念して株式相場は下落したが、午後にかけてハイテク株に買い戻しが入った。ハイテク株比率の高いナスダック総合株価指数が相場の反転を先導した。ナスダック指数は年初から軟調な展開になっていただけに、この日の値動きは市場で好感された。

年初からボラティリティ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1100文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン