/

この記事は会員限定です

世界のコロナ感染、半月で1000万人増 累計7000万人超す

(更新) [有料会員限定]

【ニューヨーク=吉田圭織】米ジョンズ・ホプキンス大の集計によると、世界の新型コロナウイルスの累計感染者数は12日(日本時間)、7000万人を超えた。11月下旬に6000万人を超えてから2週間余りで1000万人増加した。感染者数が世界最多の米国では1日あたりの死者数が3000人を超えている。

欧米を中心に感染者、死者のいずれも高止まり傾向が続いており、状況は深刻さを増している。11月前半は感染ペース...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り791文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン