/

この記事は会員限定です

Twitter、在宅勤務を禁止 マスク氏が社員に伝達

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

【シリコンバレー=奥平和行】米ツイッターが在宅勤務を禁止したことが10日、明らかになった。同社を買収したイーロン・マスク氏が社員に制度の変更を通知したと複数の米メディアが報じた。ツイッターは新型コロナウイルスの流行を受けて恒久的な在宅制度をいち早く導入していた。働き方をめぐる議論にも影響を与えそうだ。

米ブルームバーグ通信などによると、マスク氏はツイッターの買収手続きを完了してから初めてとなる社...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り717文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

※掲載される投稿は投稿者個人の見解であり、日本経済新聞社の見解ではありません。

  • この投稿は現在非表示に設定されています

    (更新)
    (0/300)
イーロン・マスク

テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)に関する最新ニュースをまとめました。Twitter買収を巡る問題、宇宙ビジネスのスペースXの最新動向など関心の高い話題をお届けします。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません