/

この記事は会員限定です

米、ファイザー製ワクチンに緊急使用許可へ

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

【ワシントン=鳳山太成】米食品医薬品局(FDA)は10日、新型コロナウイルスのワクチンの安全性や有効性を検証する諮問委員会を開き、米ファイザーが開発したワクチンの使用を支持した。FDAが11日にも正式に緊急使用許可を出す見通しだ。

外部有識者が参加する諮問委が投票し、賛成17人、反対4人で支持した。16歳以上の人への接種は利益がリスクを上回ると判断した。ファイザーと独ビオンテックが共同開発したワク...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り398文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン