/

日米豪印、12日に初首脳会談 「インド太平洋重視示す」

(更新)
think!多様な観点からニュースを考える
日米豪印の4カ国首脳は初めて首脳会談を開く=ロイター

【ワシントン=永沢毅】サキ米大統領報道官は9日の記者会見で、米国と日本、オーストラリア、インドによる4カ国の首脳会談を12日にオンライン形式で開くと発表した。サキ氏は「インド太平洋地域の同盟国やパートナーと緊密な協力を重視するバイデン大統領の多国間枠組みの一つだ」と述べた。

4カ国の首脳会談は初開催で、これまでの外相級の枠組みを格上げした。米国は強権路線に傾斜する中国に対抗する枠組みと位置づけている。新型コロナウイルス対策や経済再生、気候変動問題などを話し合う。

※掲載される投稿は投稿者個人の見解であり、日本経済新聞社の見解ではありません。

  • この投稿は現在非表示に設定されています

    (更新)
    (0/300)
(0/300)
投稿内容をご確認ください
投稿チェック項目誤字脱字がないかご確認ください
投稿チェック項目トラブル防止のため、記事で紹介している企業や人物と個人的つながりや利害関係がある場合はその旨をお書き添えください
詳細は日経のコメントガイドラインをご参照ください

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

バイデン政権

アメリカの「バイデン政権」に関する最新ニュースを紹介します。その他、日米関係や米中対立、安全保障問題なども詳しく伝えます。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン