/

トランプ氏、バイデン氏の大統領就任式を欠席へ

トランプ米大統領は7日夜に投稿した動画で、バイデン次期大統領の勝利をようやく公式に認めた=ロイター

【ニューヨーク=白岩ひおな】トランプ米大統領は8日、今月20日に予定されているバイデン次期大統領の就任式に出席しない意向を表明した。自身のツイッターに「私に質問してきた全ての人に伝えるが、私は1月20日の就任式に行くつもりはない」と投稿した。欠席の理由は明らかにしていない。

連邦議会がバイデン氏を次期大統領に正式に認定したことを受け、トランプ氏は7日夜にツイッターに投稿した動画で「円滑で秩序ある、切れ目のない政権移行を確実にするよう専念する」と表明していた。米CNBCによると、次期大統領の就任式を欠席するのは1865~69年に米大統領を務めたアンドリュー・ジョンソン氏以来となる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経電子版の「アメリカ大統領選挙2020」はアメリカ大統領選挙のニュースを一覧できます。データや分析に基づいて米国の政治、経済、社会などに走る分断の実相に迫りつつ、大統領選の行方を追いかけます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン