/

この記事は会員限定です

米、自動車の環境規制「再強化」へ 運輸長官にブティジェッジ氏抜てき 

[有料会員限定]

【ワシントン=鳳山太成】バイデン次期米大統領は15日、運輸長官に前インディアナ州サウスベンド市長のピート・ブティジェッジ氏(38)を指名すると発表した。電気自動車(EV)の普及や環境規制の「再強化」といった看板政策を担う要職に、民主党の若手のホープを抜てきする。

「雇用やインフラ、気候などあらゆる問題を取り扱う運輸省で、これらの困難に挑める人物だ」。バイデン氏は声明で、ブティジェッジ氏起用の狙いを...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り960文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経電子版の「アメリカ大統領選挙2020」はアメリカ大統領選挙のニュースを一覧できます。データや分析に基づいて米国の政治、経済、社会などに走る分断の実相に迫りつつ、大統領選の行方を追いかけます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン