/

この記事は会員限定です

米国防長官にオースティン氏、黒人起用で左派配慮

(更新) [有料会員限定]

【ワシントン=中村亮】米大統領選で当選を確実にした民主党のバイデン前副大統領は7日、国防長官にロイド・オースティン元陸軍大将(67)を起用する方針を固めた。黒人初の国防長官となる。当初本命視されていたミシェル・フロノイ元国防次官は民主党内の左派が難色を示したとされ、バイデン氏の左派への配慮姿勢が鮮明となった。

バイデン氏が週内に正式発表する見通しだ。議会上院で過半数の賛成を得て就任する。連邦法は文...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り994文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経電子版の「アメリカ大統領選挙2020」はアメリカ大統領選挙のニュースを一覧できます。データや分析に基づいて米国の政治、経済、社会などに走る分断の実相に迫りつつ、大統領選の行方を追いかけます。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン