/

この記事は会員限定です

日本発で次の「イカゲーム」を Netflix、是枝監督と映画

サランドス共同CEO「世界ヒットの秘訣はローカル」

[有料会員限定]

米ネットフリックスが日本での制作活動を強化する。10日、「万引き家族」の是枝裕和監督と映画やドラマを制作すると発表した。アニメでも人気シリーズを今後相次ぎ投入する。韓国制作の「イカゲーム」が世界的なヒットとなるなど、各地域の作品を世界中の人に見せて稼ぐ仕組みができつつある。日本も世界発信の拠点とすべく、体制を整える。

是枝氏は長編映画と連続ドラマを制作する。配信時期は未定。同日、都内で開いたイベン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3979文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン