/

この記事は会員限定です

社会正義か収益か ワクチン特許権論争(NY特急便)

米州総局 伴百江

[有料会員限定]

6日の米株式相場は続伸し、ダウ工業株30種平均株価は前日比318ドル高の3万4548ドルと最高値を更新した。新型コロナウイルスのワクチン普及と経済再開で、失業保険申請件数の減少など雇用情勢が改善、景気回復ペース加速への期待を背景に株式に買いが入った。

ワクチンが景気回復のけん引役となっている米国とは対照的に、発展途上国などワクチンがまだ行き渡らない地域では感染拡大が続き、深刻な問題になっている。こ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1148文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン