/

この記事は会員限定です

宮本亞門、「カラテキッド」でブロードウェー再挑戦

[有料会員限定]

演出家の宮本亞門が、ミュージカル「カラテキッド」で自身2度目となるニューヨークのブロードウェー公演を目指している。争いに走らない強さの意味を世界に問いかける舞台だ。

5月からミズーリ州セントルイスで、本公演を目指すための「トライアウト公演」が始まった。「今までの米国にない発想を届けたいという大きな目的がある」。そう力を込める。

「カラテキッド」は1984年の青春アクション映画(邦題は「ベスト・キ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1217文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン