/

この記事は会員限定です

ダウ最高値更新、陶酔相場は終わらない (NY特急便)

[有料会員限定]

米国株式相場が再び勢いづいてきた。5日の市場ではダウ工業株30種平均とS&P500種株価指数がそろって史上最高値を更新し、主要業種別では金融とエネルギーを除く全セクターが上昇した。景気急回復期待を背景に、格付けの低い「低クオリティー」銘柄にも資金が流れ込む。

「米株の金利離れが株買いを促している」。米サスケハナ・ファイナンシャル・グループのデリバティブ戦略共同責任者、クリストファー・マーフィー氏は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1264文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン