/

この記事は会員限定です

マスク氏のTwitter買収、資金調達難題に 銀行に損失も

[有料会員限定]

【ニューヨーク=斉藤雄太】米起業家イーロン・マスク氏が総額440億ドル(約6兆3000億円)の米ツイッター買収に再び動き出すなか、資金調達の行方に関心が集まっている。買収資金の確保にめどをつけた半年前と比べ金利が急上昇するなど市場環境は激変しており、従来の枠組みでは融資する金融機関に大きな損失が生じる可能性があるためだ。劇場型買収の行方はなお先行き不透明感が漂う。

マスク氏の弁護団は4月下旬に合...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1648文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

イーロン・マスク

テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)に関する最新ニュースをまとめました。Twitter買収を巡る問題、宇宙ビジネスのスペースXの最新動向など関心の高い話題をお届けします。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません