/

この記事は会員限定です

加ブルックフィールド、不動産運営会社の株式非公開化

コロナでオフィスなどに打撃

[有料会員限定]

【ニューヨーク=伴百江】カナダの大手資産運用会社ブルックフィールド・アセット・マネジメントは4日、傘下の不動産運営会社の株式を投資家から買い取り、非公開化すると発表した。新型コロナウイルスのまん延による経済封鎖の打撃を受け、ショッピングモールなどの保有不動産からの収入が激減。非公開化で資産売却などのリストラを柔軟に実施する狙いだ。

株式を買い取るのは傘下の不動産運営会社、ブルックフィールド・プロパ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り473文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン