/

テスラ株主総会、取締役2人再任可決 マスク体制に信任

【シリコンバレー=白石武志】米テスラは4日に開いた株主総会で、任期満了となった2人の取締役の再任議案を賛成多数で可決した。米議決権行使助言会社2社は株主が求める取締役会改革への対応が不十分だとして、2人の再任にそろって反対を推奨していた。高成長をけん引するイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)への株主らの信任は厚く、ガバナンス(企業統治)上のリスクを懸念する声はかき消された。

「10年前、我々は3000台未満の車しか造っていなかったが、すでに累計300万台を生産した。10年以内に累計1億台を超えるのは間違いないだろう」。テスラが4日に米南部テキサス州の本社で開いた株主総会。会場に招待した熱烈な支持者らを前に、マスク氏はいつもに増して冗舌だった。

テスラは2030年までに年間2000万台の電気自動車(EV)を販売する構想を掲げる。そのためには電池と車体を一貫生産する「ギガファクトリー」が世界に十数カ所必要になるという。マスク氏は米西部と米南部、ドイツ、中国・上海市の既存4工場に続く次の立地先を年内に決める方針を示した。

強まるマスク氏個人への依存

マスク氏は各国政府首脳との工場立地交渉から人工知能(AI)分野のトップ人材の採用に至るまで活躍をみせ、テスラはマスク氏個人への依存を強めている。米有力企業の多くが取締役全員を毎年改選するなか、テスラは取締役の任期を3年と定めていることもCEOへの権限集中に拍車をかけている。

テスラは取締役メンバーを3つのグループに分け、3年かけて順に改選する。その手法は敵対的買収を防ぎやすいなどの効果がある半面、いったん選ばれた取締役は経営責任を問われにくい。「株主よりも経営陣の利益を優先するおそれがある」との指摘を受け、21年の株主総会では任期を1年に縮めるよう求める株主提案が5割強の賛成で可決した。

22年の株主総会で会社側は取締役任期を3年から2年にする議案を提出したものの、1年ごとの改選を求めた21年の採決結果には応えなかった。議決権行使助言会社2社は「株主に対する義務を果たしていない」(米グラスルイス)などとして、4日の株主総会で2人の取締役の再任議案にそろって反対するよう推奨していた。

テスラが株主総会のなかで明らかにした各議案の採決結果(速報値)によると、取締役の再任議案は過半数の賛成を得て可決した。職場差別に関する透明性向上などを求める株主提案は、会社側の推奨に沿っていずれも反対多数で否決したという。

過去5年のテスラ株の上昇率は12倍を超え、多くの機関投資家が運用指標にするS&P500種株価指数の上昇率(約70%)を大きく上回る。いまのところマスク氏の起業家としての手腕を疑う声は少なく、株主総会では多くの投票者がガバナンス改革の遅れに目をつむった可能性がある。

テスラ株、ESG指数から除外

ただ、規制当局との対立さえ辞さないマスク氏の強引な経営手法は常に「独断」のリスクをはらむ。米国で新型コロナウイルスがまん延しはじめた20年には、米西部カリフォルニア州の地元自治体が感染防止の観点からEV工場の操業再開を認めず、敵対した。同氏は「我慢の限界だ」として本社を州外に移す方針を示し、実際に21年に南部テキサス州に転出した。

22年2月にはテスラのEV工場内で組織的な人種差別があった疑いで、カリフォルニア州当局が同社を相手取った訴訟を起こした。事態を重く見た米S&Pダウ・ジョーンズ・インディシーズは、ESG(環境・社会・企業統治)スコアの高い300社超の米企業で構成する株価指数「S&P500 ESG指数」からテスラを除外した。

マスク氏が18年にツイッター上でテスラ株の非公開化計画を表明し、3週間足らずで撤回した際には、証券詐欺の疑いで米証券取引委員会(SEC)から訴えを起こされている。両者は直後に和解したものの、緊張関係は今も続いている。

テスラは18年のSECとの和解に沿って、米オラクル会長のラリー・エリソン氏をCEOのお目付け役として取締役に招いた。そのエリソン氏は4日の株主総会で退任し、取締役会のメンバーは8人から7人に減った。マスク氏の言動は急成長によって一段と世間の注目を浴びるようになった。取締役会がうまく監督できなければ、同氏の強烈な個性が株主にリスクとなって跳ね返るおそれもある。

ニューズレター

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

イーロン・マスク

テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)に関する最新ニュースをまとめました。Twitter買収を巡る問題、宇宙ビジネスのスペースXの最新動向など関心の高い話題をお届けします。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン