/

マスク氏一転、Twitterに歩み寄り 合意価格で買収再開

(更新)

【シリコンバレー=白石武志】総額440億ドル(約6兆3000億円)の買収の撤回をめぐる米ツイッターとの裁判で米起業家のイーロン・マスク氏が歩み寄った。同氏の弁護団が4月下旬に合意した価格で買収取引を再開する意向をツイッターに伝えたことが4日、明らかになった。10月17日に始まる法廷での審理を前に和解に持ち込み、闘争の泥沼化を避ける狙いだ。

「裁判所が訴訟を即時停止することを条件に、買収契約で意図した取引の締結を進める予定であることを通知する」。マスク氏の弁護団は3日付でツイッター側に送付した書簡のなかで、7月上旬に一方的に通知した買収取引の撤回をさらに「撤回」する方針を伝えた。

マスク氏側は書簡のなかで、4月25日に合意した買収契約に基づいて1株あたり54ドル20セントでツイッターを買収する考えを示した。7月中旬にマスク氏を相手取った訴訟を起こしたツイッター側の主張を大筋で受け入れる内容だ。

ツイッターの広報担当者は4日、日本経済新聞の取材に対し「マスク氏側から書簡を受け取った」と認め、「当社の意図は1株あたり54ドル20セントで取引を終了することだ」と従来の立場を繰り返した。

米西部時間4日午前に米ブルームバーグ通信がマスク氏による提案を最初に報じると、直後からツイッター株は急上昇した。米ニューヨーク証券取引所(NYSE)は報道内容が開示されるまでツイッター株の売買を一時停止した。取引再開後も買い注文が殺到し、前日終値に比べ22%高い52ドルで取引を終えた。

ツイッターは9月13日に株主総会を開き、マスク氏による買収取引をすでに承認している。あとは同社経営陣が提案を受け入れるかどうかだ。10月4日の終値は買収価格をわずかに下回る水準で、株式市場は両者が近く和解に達する可能性を織り込む。

不利な判決見越して翻意か

マスク氏はツイッター上の実態のない偽アカウントの多さに懸念を示し、4月下旬に合意した買収契約を7月上旬に一方的に破棄すると通知した。今回、マスク氏がふたたび翻意した真相は明らかでないが、約2週間後に迫った法廷での審理の見通しが影響した可能性がある。

マスク氏は訴訟を通じてツイッターが偽アカウントに関する十分な情報提供に応じず、契約に違反したことを立証する必要がある。ただ、裁判を扱う米デラウェア州衡平法裁判所のマコーミック判事はこれまでの訴訟手続きのなかでマスク氏側の証拠開示請求の大半を退け、ツイッター側の情報提供は義務を満たすものだったとの認識を示していた。

米食肉業界における過去の類似の訴訟では、デラウェア州の裁判所は契約違反を理由に買収を撤回しようとした買い手側企業に取引の完了を命じている。米国株式市場関係者の間では、今回の裁判でも買い手側であるマスク氏に不利な判断が示されるとの見方が優勢だった。

米ウェドブッシュ証券のダニエル・アイブス氏は4日付のリポートで「長く醜い法廷闘争の末に取引を強いられることは(マスク氏にとって)理想的なシナリオではなかった」と指摘。和解によって買収取引を進めることは「大きな頭痛の種を避けることになる」との見方を示した。

両者に残るわだかまり

ツイッターはいったん合意した買収契約を一方的に破棄すると通知された経緯から、今回のマスク氏側の提案にも警戒感を緩めていない。米紙ワシントン・ポストによると、ツイッターの関係者は裁判の即時停止を条件とする内容が法的な策略を示すものであるかどうかをなお疑っているという。

仮にマスク氏による買収手続きが前進するとしても、ツイッターとの間には強いわだかまりが残ったままだ。同社の従業員の間ではマスク氏を公然と批判する声もある。マスク氏の経営の下で働くことを不服とする従業員らが今後、大量離職する可能性もある。

マスク氏は4日夕、「ツイッターの買収は、何でもありのアプリ『X』を作るための加速装置になる」とツイートした。「X」と呼ぶアプリの詳細は不明だが、買収後の構想の一端を示すことで、フォロワーらに取引再開について前向きな印象を与える狙いとみられる。

急速な米金利の上昇にともなって米国経済の先行き不透明感が強まるなか、ツイッターを取り巻く環境も厳しさを増している。2022年4~6月期決算はデジタル広告市場の変調などで2年ぶりの減収となった。ツイッターとマスク氏の法廷闘争の行方はまだ見通せないが、どう転んでも「勝者なき戦い」となりそうだ。

ニューズレター

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

イーロン・マスク

テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)に関する最新ニュースをまとめました。Twitter買収を巡る問題、宇宙ビジネスのスペースXの最新動向など関心の高い話題をお届けします。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません