/

この記事は会員限定です

コロナ感染、世界で再加速 米国で死者も急増

(更新) [有料会員限定]

【ニューヨーク=後藤達也】新型コロナウイルスの感染が世界で再び加速してきた。1日あたりの新規感染は60万人超と過去最多を更新。特に米国では感謝祭の休日後の感染増が目立ち、死者も増えてきた。気温低下とともに感染が増える傾向が強まっており、各国当局は警戒を強めている。

米ジョンズ・ホプキンス大の集計で、世界の新規感染者(7日移動平均)は3日に初めて60万人を突破した。11月前半は感染ペースが落ち着きつ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り714文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスによる肺炎が中国から世界に拡大しています。関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン