/

この記事は会員限定です

バフェット氏、神通力に陰り? 「現実とずれ」賛否両論

40年来の株主の見方は

(更新) [有料会員限定]

米著名投資家ウォーレン・バフェット氏(90)が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイが2月末、恒例の「株主への手紙」を公開した。だが、その内容への賛否が割れている。世界や市場を揺さぶった新型コロナウイルスについて触れず、米国の未来に極めて楽観的な見方を示したことに「現実離れ」「内向き思考」などの批判や失望の声が挙がったのだ。バフェット氏の神通力が陰り始めたのか。米メディアやバフェットウオッチャーの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2325文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン