/

カバ2頭が新型コロナ感染 ベルギー、世界初確認か

【ブリュッセル=共同】ベルギー・アントワープの動物園は3日、園内のカバ2頭が新型コロナウイルスに感染したと発表した。動物園の獣医師は「世界的にネコやサルの感染は確認されているが、この種では初めての確認だ」としている。カバは隔離され、症状は鼻水が出る程度だという。ベルギーメディアなどが伝えた。

飼育員らも検査を受けたが陰性だった。飼育員に最近感染した人がいないため、感染の原因は不明だという。

カバは41歳と14歳の母娘。鼻水が出ていたため念のために検査をしたところ感染が判明した。

人口約1100万人のベルギーではコロナが再拡大。過去7日間で1日当たりの平均の感染者が約1万8千人に上っている。同国のデクロー首相は3日、クリスマス休暇の前倒しやマスク着用義務年齢を6歳からに引き下げるなどの規制強化策を発表した。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン