/

この記事は会員限定です

時価総額26兆円喪失、メタが阻む「安心相場」(NY特急便)

米州総局 宮本岳則

(更新) [有料会員限定]

3日の米株式市場ではダウ工業株30種平均が5日ぶりに反落した。メタ(旧フェイスブック)の決算発表が期待外れの内容となり、投資家がリスク回避に動いた結果、ハイテク株を中心に下げがきつくなった。アップルやマイクロソフトの好決算を受けて「リリーフ・ラリー(安心相場)」に入る兆しをみせていたが、先行きは再び不透明になった。投資家は自信を取り戻せるのか。

「逆風はあるが、世界のデジタル広告予算の配分先とし...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1212文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン