/

Amazon、米の書店を閉鎖 実店舗戦略見直し

【ニューヨーク=共同】米アマゾン・ドット・コムは2日、実店舗の書店「アマゾン・ブックス」を全て閉店すると明らかにした。2015年から米国で展開し、インターネット書店の逆進出と話題になったが、実店舗戦略の見直しを受けて撤退することになった。

他に、通販サイトで顧客の評価が四つ星以上の商品をそろえた「アマゾン・4スター」なども閉鎖する。17年に買収した米高級スーパーのホールフーズ・マーケットやレジなしコンビニのアマゾン・ゴーなどに実店舗の経営資源を集中する。

アマゾン・ブックスはシアトルに1号店をオープンし、ニューヨークやロサンゼルスなどに拡大していた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン