/

この記事は会員限定です

米ヒューストン、気候テック台頭 エネルギー転換を主導

日経・FTヒューストン共同支局開設イベント

[有料会員限定]

日本経済新聞社と英フィナンシャル・タイムズ(FT)は3日、テキサス州ヒューストンに共同支局を開設したことを受け、エネルギー転換に関するウェビナーを開いた。住宅向け太陽光発電大手の米サンノバや三井物産の関係者が登壇し、ヒューストンが気候変動に関するテクノロジーで世界を主導しつつある現状について語った。

ウェビナーの前半ではサンノバのウィリアム・バーガー最高経営責任者(CEO)とクリーンエネルギーに...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り828文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン