/

この記事は会員限定です

外交安保「防衛力拡充、具体論注目」 米CSIS副部長

自民総裁選を語る 有識者編

[有料会員限定]

「防衛力強化の具体論を注視」ニコラス・セーチェーニ・米CSIS日本部副部長

有権者に身近な新型コロナウイルス対策が争点となるだろうが、安全保障政策でも活発な論戦を期待したい。誰が総裁になろうと米国の日米同盟重視の方針は揺るがない。同盟の課題は安保協力からインフラ開発、先端技術まで4月の日米首脳会談で列挙されている。それをどう実行していくかにある。

敵基地攻撃能力の保有を含め、日本が自らの防衛力...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り979文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン