/

米大統領報道官「菅首相が初の会談相手」

【ワシントン=永沢毅】サキ米大統領報道官は2日の記者会見で、ワシントンで16日に開く日米首脳会談に関連しバイデン米大統領にとって菅義偉首相が初めて対面で会う外国首脳になると説明した。首脳会談は当初予定していた9日から米国の都合で1週間の延期が決まった。

サキ氏は延期の理由は説明しなかった。バイデン政権では初の対面式となる日米首脳会談が「日本との2国間関係の重要性と日本の市民との友情を象徴している」と語った。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

バイデン政権

アメリカの「バイデン政権」に関する最新ニュースを紹介します。その他、日米関係や米中対立、安全保障問題なども詳しく伝えます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン