/

この記事は会員限定です

米ファンド「企業向けIT」買収続々 セキュリティーなど

(更新) [有料会員限定]

【シリコンバレー=奥平和行】米国で未公開企業への出資を手がけてきたプライベートエクイティ(PE)ファンドによる企業向けIT(情報技術)サービス提供会社の買収が相次いでいる。社会のデジタル化に伴い情報セキュリティーなどの需要が拡大しているほか、株式市場の調整により投資先としての魅力が高まっていることが後押しになっている。

「市場の変動が激しく投資家の一部は高成長のハイテク株から手を引いているが、P...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1239文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン