/

ゴルフ松山がコロナ陽性 米ツアー棄権

【デトロイト=共同】米男子ゴルフツアーは2日、松山英樹が新型コロナウイルスの検査に陽性反応を示したため、ロケットモーゲージ・クラシックの第2ラウンド前に棄権したと発表した。

松山はツアーを通じ「とても残念。自身と周囲の人々の安全と健康に必要な措置をとり、一日も早い回復と試合への復帰に努めたい」とコメントした。

15日から全英オープン選手権、29日にラウンドが始まる東京五輪が控えており、影響が懸念される。松山は日本男子初のメジャー優勝を果たした4月のマスターズ・トーナメントに続くビッグタイトルを狙っている。

Tokyo Olympic and Paralympic 特設サイトはこちら

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン