/

この記事は会員限定です

半導体独自開発「汎用品では限界」 Google幹部に聞く

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

米グーグルでハードウエアを担当するリック・オステロー上級副社長がこのほど、日本経済新聞などの取材に応じた。ソフトウエアを主力とする同社がハード部門を強化する理由や半導体開発の背景、他社との関係などについて聞いた。主なやり取りは以下の通り。

――グーグルは2016年にハード部門を立ち上げ、独自ブランド「ピクセル」のスマートフォンを発売しました。

「私たちの部門の使命は利用者に最上の『グーグル体験』を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1445文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン