/

この記事は会員限定です

「戦いからは立ち去れない」 9.11から20年、識者に聞く

[有料会員限定]

「イスラム過激派、注視必要」 デビッド・ペトレアス氏(元米中央軍司令官)

米同時テロ後の20年に及ぶ戦争から学ぶべきことは、イスラム過激派との戦いから立ち去るわけにはいかないということだ。20年は十分ではない。持続的なコミットメントが必要だ。アフガニスタンでのイスラム主義組織タリバンの勝利を受けて、国際テロ組織アルカイダや過激派組織「イスラム国」(IS)は聖域の再建を狙うだろう。

イスラム過激派が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1142文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン