/

この記事は会員限定です

米大統領、途上国の金融支援4倍に 「投資で未来築く」

(更新) [有料会員限定]

【グラスゴー(英北部)=坂口幸裕】バイデン米大統領は1日、地球温暖化対策を話し合う第26回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP26)の首脳級会合で演説した。「残された時間は少ない。野心を高め、課題達成に向けて行動するためにはこの10年が決定的に重要になる」と強調。2024年までに米国による途上国への金融支援を4倍に増やすと表明した。

米政府はCOP26に合わせ、50年の温暖化ガス排出実質ゼロに...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り427文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン