/

この記事は会員限定です

FRBに拒絶反応 NYダウ5日続落(NY特急便)

NQNニューヨーク 張間正義

[有料会員限定]

米連邦準備理事会(FRB)の利上げ前倒し方針への転換から2日。緩和に前向きなハト派姿勢を見直したFRBに株式市場は明確に拒絶反応を示した。

18日のダウ工業株30種平均は5日続落。週間では3.4%安と今年に入り最大の下落率を記録した。シティグループが12日続落するなど金融中心に景気敏感株が総崩れ。米長期金利の低下にもかかわらず、アップルやフェイスブックなど主力ハイテク株も売られた。

FRBは16日...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1113文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン