/

この記事は会員限定です

ハネムーン後に残った8000億ドルの重荷(NY特急便)

NQNニューヨーク 張間正義

[有料会員限定]

バイデン米政権最初の100日「ハネムーン期間」の株式相場は歴史的な上昇をみせた。8000億ドル(約87兆円)超に積み上がった借金による株買いの残高が5月以降の相場の上値を押さえそうだ。

4月のダウ工業株30種平均は月間で3%高と、3カ月連続で上昇。ナスダック総合株価指数も5%高と6カ月連続で上昇した。

1月20日のバイデン大統領の就任から100日に当たる4月29日までS&P500種株価指数は11%...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1098文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン